ブログが移転しました

▼▼▼

lo02.png

老眼鏡の選び方|度数についてやおしゃれな老眼鏡など

2015年09月15日

Zoffの小顔効果のフレームが注目です! 眼がパッチリ、美肌効果もあり!?


様々な視点でメガネフレームを発売している
「Zoff」ですが、今回はなんと
「小顔」と「眼がパッチリ」「美肌」に着目しています!



小顔の効果の秘密は
ウェリントンフレームにあります。

w.jpg

大きめフレームの「ウェリントン」は
その大きさで顔が小さく見える効果があります。

そして、眼がパッチリの効果は
太くハッキリとした色合いのリムが
「大きさ同化」の錯視効果の働きで
目が大きく見えるそうです。

大きさ同化の錯視ですが、
↓このような図を見たことありませんか?

o.png

横棒の長さは同じなのですが
左右の違いで上の方が
長く見えるという効果ですね。

これと同様に、
眼の周りに太くはっきりとした
リムがあることによって
眼がパッチリと大きく見える効果があるそうです。


また、透明なレンズなのにUVカット率が
通常のサングラスと変わらない「99.9%」!

目から吸収した紫外線は
全身のメラニンを増加させてしまいます。。
シミ・そばかすの原因になってしまうのですね。
紫外線をカットすることで
美肌へと繋がる効果を期待できちゃいます♪


PRI_20150915224319.png



フレームの形状は

「ウェリントン」
「ボスリントン」
「スクエア」

の3種類があり、
それぞれ3カラー。

価格は「5,000円(税別)」と嬉しいですね♪

どうせ選ぶなら
このようなフレームを選びたいですよね。
Zoffは

「遠近両用」
「中近両用」
「お手元用」

からレンズを選べるので
お気に入りの老眼鏡を選ぶ事ができます♪


色々と嬉しい「Zoff BB(ゾフ・ビービー)」の
特設サイトはこちらから!!

Zoff BB(ゾフ・ビービー)


続きを読む


posted by louganish at 23:14| 老眼鏡ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

「寝落ち」が破損の原因上位! でも、値落ちしても大丈夫なフレーム♪

メガネや老眼鏡の破損原因の上位に
「寝落ち」
がランクインしています。

4a200151c7e26a08f9edfb36844c447e_s.jpg

仕事をしながらデスクで…
ベッドで本を読んでいて…
寝転がりながらテレビを見ていて…

うっかり寝てしまって
起きたらフレームが

「あーっ!」

となってしまっていて。。

cf7f57acd2a35ea192c87ef22605ddf9_s.jpg


この「寝落ち」ですが
フレーム破損の原因上位にはいっているそうです。
そこで、「寝落ち」をしてしまっても
大丈夫な画期的なフレームをつくったのが
「メガネの愛眼」さんです!

shop_logo15.gif

寝落ちしてしまっても大丈夫なフレームがこちら
うたた寝メガネ「ねころりん」

PRI_20150913202525.png

a001.jpg

フレーム素材に「熱可塑性エラストマー(TPE)」を採用。
この素材を使用することによって
復元力が高くと弾力性に富んだフレームに
仕上がっています。

写真のようにグニャリと曲げても
大丈夫なんですね!

特徴は

■ホールド感を重視した鼻パッド!

■頭を包み込むようなテンプルカーブ!

■テンプルの先は痛くならないように丸く!

■つなぎ目は十分な太さで強度アップ!

■独特なレンズフォルムで、眼が小さく見えにくい!!


そして、レンズ付きセット「7,990円(税込)」
というお値段なので
1本買っておこうかな。という感じでしょうか。


愛眼さんはユニークなメガネを販売していて
以前、このサイトでもお風呂専用の
メガネをご紹介させて頂きました。

とっても便利な「お風呂専用メガネ」★ 老眼にも対応♪

ご購入を検討している方は
こちらのクーポンもご利用できますよ♪

メガネの愛眼「WEB限定クーポン」


続きを読む
posted by louganish at 20:34| 老眼鏡ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

老眼に効果が期待できるトレーニングとは


「7日間のトレーニング」で、
老眼の回復ができると実証された報告が
ニュースになっています。

【朗報】たった7日間のトレーニングで老眼が治ることが米研究で実証


アメリカの大学で視力のトレーニングをしたところ
高齢者に著しい視力の回復が確認できたとのことです!

0ccf34d78bfe27f6b3f9819b60a703fb_s.jpg

気になるトレーニングの内容は

ストライプ柄の掲示物を見つめ、それが時計回り、反時計回りどちらに回転するかを見分けるというもの。掲示物の粒子の粗さに変化を加えるなどして、1日750回、トータル3750回受けてもらった。


とのことです。

1日750回というトレーニングが
どれくらい時間がかかるかわかりませんが
1週間で視力が回復するというのは
すごいことですよね!

どうやら、このトレーニングにより
脳が活性化されるようです。
つまり、脳のトレーニングに
なっているということのようです。

脳が鍛えられることによって
眼から取り入れた情報を的確に
処理することができるようになります。
これが視力回復の要因となっている
という研究結果だそうです。

様々なトレーニングはありますが
今回のように大学の研究結果でという
内容のものはなかったようです。

どのようなトレーニングで
どうすればトレーニングを受けることが可能なのか。
今後、日本にも入ってくるのか。

老眼や視力の回復に対して
とても素晴らしい結果が出ていますので、
様々な質問をしたいところですが
今後の新たな情報を気にしながら
早くこのようなトレーニングが
受けられるようにと考えてしまいます。





続きを読む
posted by louganish at 01:40| 老眼鏡ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




老眼鏡の最新記事はこちらから
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。