ブログが移転しました

▼▼▼

lo02.png

老眼鏡の選び方|度数についてやおしゃれな老眼鏡など

2011年06月11日

老眼鏡をかけるとどうも表情が重くなってしまう...


老眼鏡と髪の色の相性について



老眼鏡をかけるとどうも表情が重くなってしまう...

という方に。




髪の明るさと老眼鏡の色のトーンをあわせると良いそうです。



ん?トーンって???



「トーン」って言葉を良く聞きますが

トーンとは色の「彩度」と「明度」の組み合わせのこと。


詳しくはコチラ


簡単にいうと淡い色は淡い色同士、濃い色には濃い色同士が

合いやすいですよーってことですね。

(とてもザックリとした表現です...)


あ、ただ真っ黒の髪に真っ黒の老眼鏡は

重くなりがちだそうです。





さっぱりとした印象にするには



・黒髪にはシルバー、グレー、ネイビー、ワインなど。

・茶色の髪には比較的どの色も合いますが同色の茶系はバッチリ。

・白髪気味の方にはクリアや淡い色。



老眼鏡を選ぶ際の参考にしてみて下さいね。















posted by louganish at 14:32| Comment(0) | 老眼鏡ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:





老眼鏡の最新記事はこちらから
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。